ブログ

【デンタルフロスを使いましょう】

【デンタルフロスを使いましょう】

おはようございます☀

ホワイトニングショップ沖縄です🦷✨

普段の歯磨きをしっかりしていれば、デンタルフロスは不要と思っていませんか?

しかし、歯ブラシで落とせる歯垢は歯の表面のみで、全体の6割程度。どれだけ丁寧に磨いても歯ブラシが届かない歯間は、歯垢や歯石が溜まりやすく、放っておくと虫歯や口臭の原因になってしまいます。

しかし、デンタルフロスを使えば歯間に入り込んで汚れをかき出し、歯垢除去率を8割にまでUP!磨き残しやすい奥歯の間までしっかりお掃除できるので、歯の隅々まできれいにできます。

デンタルフロスは細い糸状ですが、歯間ブラシは針金 に毛がついているので太さがあります。

そのため、歯と歯の隙間が狭い人の場合は、歯間ブラシが入りにくくデンタルフロスの方が適していると 言えるでしょう。

反対に歯と歯の隙間が広い人は、デンタルフロスでも清掃可能ですが、歯間ブラシの使用が効果的の 場合もあります。

1.ホルダータイプ(Y字型)

挿入しにくい奥歯にも簡単に使用しやすい形状です。初めて使用する方にもおすすめです。

2.ホルダータイプ(F字型)

前歯に使用しやすい形状です。初めて使用する方にもおすすめです。

3.ロールタイプ

1回に使用する長さ(約40cm)をケースから取り出し、切って使います。一番経済的です

歯の詰め物やかぶせものの不具合に気づきやすくなり、早い段階で対処することが可能。虫歯の早期発見にもつながります。普段の歯磨きにデンタルフロスを取り入れて、お口の中の健康をキープしていきましょう☆

ページトップへ