ブログ

【はちみつが虫歯になりにくい理由🦷❤️】

【はちみつが虫歯になりにくい理由🦷❤️】

こんにちは!

ホワイトニングショップです☆

「はちみつは虫歯になりにくい」と聞いたことはありませんか?🫶🏽

はちみつは抗菌作用があり、身体に良いとされている食べ物です。

また、栄養価も高いため、健康のために好んで食べている方もいらっしゃいます❤️

・はちみつの成分は果糖とブドウ糖

はちみつの成分は果糖とブドウ糖を主成分としています。

一方、市販されている砂糖の主成分はショ糖です!!

果糖は、ショ糖よりも甘みが強く、水分ですぐに溶けます。

そのため、はちみつは砂糖より少量でも、甘みを感じることができます✨

ブドウ糖も同じく水溶性で、こちらは脳のエネルギーになることで知られています❤️

ショ糖は、果糖とブドウ糖を結合した糖になります!!

虫歯菌はショ糖を主な材料として、エナメル質や象牙質を溶かす酸を産生します♪

同じ糖で考えた場合には、果糖とブドウ糖に比べて、ショ糖の方が虫歯のリスクが高いということになります🦷👿

また、はちみつは砂糖に比べ、少量で甘みを感じることができるので、摂取する量も少なくて済みます✨❤️

はちみつを選ぶ際には、加熱蜂蜜や精製蜂蜜ではなく、自然由来の高濃度蜂蜜を選ぶようにしましょう!!

また、はちみつを摂取しすぎることにより虫歯の

リスクが高まる場合もありますので、歯科医院での定期検診や相談をすると良いでしょう🩷

ページトップへ