お知らせ

【歯の色は生まれつき?】

【歯の色は生まれつき?】
おはようございます☀️
ホワイトニングショップです🦷🤍
皆さんご存知でしょうか?
人の歯の色には個人差があることを…
人の歯の色はそれぞれ違いがありますが、これは歯の質や構造の差によるところが大きいものです
人の歯の色に個人差がある生まれつきの理由
1.エナメル質の厚さが違うから
人の歯の色を最も左右するのは歯の表面にあるエナメル質の厚さです。
エナメル質の下には黄色い象牙質があり、エナメル質が厚ければ厚いほど象牙質の黄色が隠れて歯の色は白く、薄ければ薄いほど色が透けて歯の色は黄色く見えるのです。
2.エナメル質の質が違うから
同じエナメル質であっても色や透明度には違いがあります。
エナメル質の色が白く透明度が低い人ほど、歯は白く見え、エナメル質の透明度が高い人では、象牙質の黄色が透けて、歯の色は黄ばんで見えてしまいます。
後天的な理由としては
1.エナメル質が摩耗したから
長年使い続けることで、歯も消耗して一番外側にあるエナメル質から摩耗して薄くなりエナメル質が薄くなることで、下にある象牙質の色がより透けて見えるようになります
2.飲食物やタバコのヤニで着色したから
赤ワインやコーヒー、緑茶など着色しやすいものを好む方やタバコを吸う人は、歯が黄色く着色してしまいます。
3.歯磨き、クリーニングが不足しているから
歯磨きや歯のクリーニング不足により、歯についた汚れを落とせずに黄ばむ原因に。
日本人は欧米人に比べて歯のクリーニングに対する意識が低いと言われています。
歯が白いと清潔感が出て好印象を与えます😊✨
是非当店でのホワイトニングご検討ください!

ページトップへ