ブログ

【歯周病について】

こんにちは😃

ホワイトニングショップです💕

 

今回は、痛みなどの自覚症状をあまり感じないままどんどん進行してしまう病気、

歯周病について記載していきます。

 

歯周病は痛みなどを感じない分、気づかずに放置してしまっているケースが多いみたいですが、最悪の場合、歯がグラグラして抜けてしまうことがあるそうです。

また、増殖した歯周病菌が血液中に入り込むと動脈硬化を悪化させたり、狭心症心筋梗塞などの心臓病糖尿病のリスクも高めるのだそうです。

歯周病の早期発見のために定期検診に行く以外にも、日頃から歯と歯茎の状態をチェックすることが大切です。

一度こちらのセルフチェックを参考にしてみて下さい!

 

・歯を磨くと歯ブラシに血がつく

・歯茎が腫れている

・冷たい水を飲むと歯や歯茎が染みて痛い

・口臭が気になる

・歯がグラグラする、噛みにくい

・歯と歯の間に食片がよく挟まる

・歯が以前より長くなった様に見える

・朝起きた時に、口の中に粘つきがある

・歯茎を押すと膿が出る

・歯茎の周りに歯垢や歯石がついている

 

以上の項目の内、1つでも当てはまっていたら歯周病かもしれません!!!

もし心当たりがある方は、すぐに歯科医院を受診しましょう。

 

手遅れになる前に、健康的な歯を維持できる様日頃の生活なども意識しましょう。

 

 

ページトップへ