ブログ

【歯間ブラシとデンタルフロス】

 

 

 

おはよう御座います🌞

ホワイトニングショップ沖縄です🦷✨

 

歯間ブラシとデンタルフロスは、どちらも歯と歯の隙間を清掃するものですが、

自分はどちらの器具を使用したらいいのかわからない方もいらっしゃると思います。

じつは、この2つはいくつか違いがあり、それぞれ使用に適したケースが異なります。

○歯間ブラシが適した場合

歯間ブラシは比較的太い清掃器具なので、歯と歯の隙間が狭かったり、ほとんどなかったりするケースでは、ブラシの部分を挿入できないので適していません。

無理に挿入しようとすると、歯や歯茎を傷つける恐れがあるため注意しましょう!

○歯と歯の隙間が狭い人に適した器具

デンタルフロスは歯間ブラシよりも細いので、歯と歯の隙間が狭い人向けの清掃器具です。

歯と歯の隙間がほとんどないようなケースでも、効率良く歯垢を除去できます。

ロールタイプは操作の自由度が高く、上手く使いこなせばいろいろな角度、部位へと挿入できますが、慣れるまでに時間がかかります。

一方、ホルダータイプは持ち手がついており、初心者でも問題なくフロッシングできます。

歯間ブラシは、使い方を誤ると歯や歯茎を傷めるおそれがあるので、正しく取り扱いましょう!

ページトップへ