ブログ

【睡眠中】

こんにちは☀️

ホワイトニングショップです❤️

虫歯は睡眠中になりやすいことを知っていますか?

虫歯はプラークという虫歯菌が歯の表面にくっつき、人の飲食した食べ物を栄養として酸を作り出し、その酸が菌を溶かしてしまった状態のことです。

睡眠中には唾液の分泌量が著しく低下するため、食事により酸性となった口腔内が中性の状態に戻りにくく、この酸性の状態が長く続くと歯が溶け始めて虫歯を作ってしまうのです(>_<)

夕食後、就寝前までに口の中のケアをしないと、翌朝の起床時には虫歯の原因となるミュータンス菌が夕食後の約30倍にも増加します!

夜の歯磨きをしっかりとして口の中の菌を少しでも減らせるようにしましょう!

ページトップへ